FXについての様々な情報提供サイトです。

FXを上手く負けよう!

FXで勝つことを定義しますと、当たり前ですが、損失額を利益額が上回ることが、FXで勝つという状態です。

しかし、利益額を増やすのは、難しいことです。

裁量トレードではなく、自動売買なら、他の誰かとまったく同じ手法、取引結果を再現することはできますが・・・。

それでも、100%勝つことは不可能です。

そこで、「損切り」でFXを上手に負ける方法を取得するべきです。

そのことにより損失を減らすのです。

FXにおいて、利益はどこまで伸びるか、伸びないかは誰にも分かりませんが、損失がいくら
になるかは、完全にトレーダー白身が100%決められます。

多くのFXチャレンジャーは、とにかく性急に結果を求める傾向があります。

しかし、それなりに負けないといけないのがFXです。

FXトレードでは、必ずうまくいかない時期を通過しなければいけないのなら、その時期をできるだけ少ないダメージで乗り切るのがポイントです。

FXには裁量トレードやら、自動売買やら、いろいろな手法があり、利益の出し方にも複数
の考え方がありますが、損失を限定する考え方にはそれほどたくさんの種類がありません。

損失を限定する方法は、次の3点だけです。

  1. 1度のトレードでの損失を、金資金の数%にとどめること。
  2. 損切を、OCO注文などであらかじめ予約しておくこと。
  3. 利益の幅に対して、損失の幅が広すぎないこ。

この3点だけで、FXのトレードの上手さは飛躍的に高まります。

FX以外の証拠金取引
カテゴリー
連絡先